お知らせ
(最新情報)

4月27日以降の御朱印について

当神社では、「小網神社」「弁財天」「福禄寿」と、御祭神三柱の御朱印を奉仕職員が手書きにて行ってまいりました。しかしながら、近年、御朱印の御用命の数が格段に増え、慢性的な書き手不足が続いております。加えて、正月期間や祭礼日などには御希望者がさらに増えており、近隣住民の皆様にも御迷惑をおかけしております。

今週末から始まる御代替わりに伴う大型連休にも多くの方々の参拝が予測されており、皆様の安全管理や混雑緩和の観点から、甚だ不遜ながら来る4月27日(土)から当面の間、判を中心にした御朱印にて御対応させていただきたく存じます。詳細は当神社blogにてお知らせいたします。御理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、これまで行っておりました手書きによる御朱印につきましては、書き置きの奉書紙での御対応にて引き続き行ってまいります。

※御朱印の御対応は、すべて社頭にて行います。郵送での御対応は致しませんので御了承ください。

5月28日(火)に553年(令和元年度)例大祭

御鎮座553年例大祭を下記の通り行います。

当日は午前9時より干支絵馬を差し上げます。

数に限りがございますのでご了承ください。

また、午前9時から終日、里神楽囃子(中央区有形文化財)の奉納演奏が神楽殿にてございます。

なお、例大祭の記念御朱印はございません。

※本年は本社神輿の渡御はございません。

夏越の大祓(茅の輪くぐり)

大祓は、日常生活のなかで知らず知らずに犯してしまう罪やけがれを6月30日と12月31日の年2回、お祓いする伝統行事です。

今年上半期の罪けがれを清め、下半期を心新たにお過ごしいただき、大きな力を得ることを目的に祭典は斎行されます。

当社では毎年6月15日ごろ、鳥居に「茅の輪」を設置いたします。また、社頭にて人形(ひとがた)をおわかちしております。

ご希望がございましたら、6月29日までに神社までお持ち下さい。

令和元年(2019年)の年間行事について

令和元年(2019年)の年間行事は下記の通りです。

1月 1日 歳旦祭
(さいたんさい)
1月 1日~7日 東京下町八福神参り
(中央・台東両区の八つのお社を巡拝する福参りです)
1月 1日~7日 日本橋七福神詣
(当社は福禄寿様、弁財天様をおまつりしています)
2月 3日(日) 節分祭
※参拝者には福豆を差し上げます
(数に限りがございますのでご了承ください)
3月 10日(日) 初午祭
※参拝者には福箸を差し上げます
(数に限りがございますのでご了承ください)
5月 28日(火) 例大祭
午前11:00~例祭式
※参拝者には干支絵馬を差し上げます
(9:00~。数に限りがございますのでご了承ください)
6月 30日(日) 夏越の大祓
(茅の輪くぐりは6月15日(土)ごろからとなります)
10月 28日(月) 万福舟乗弁財天大祭
※参拝者には福くじを引いていただき、氏子崇敬企業様から奉納された商品を差し上げます(空くじなし)
11月 28日(木) どぶろく祭(新嘗祭)
※参拝者にはどぶろくが振舞われます。
※国指定無形民俗文化財の里神楽舞の奉納は12時過ぎとなります。
12月 31日(火) 年越の大祓、除夜祭
小網神社社務所
〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町16-23
TEL:03-3668-1080
FAX:03-3668-8676